ホルモンたちのチームプレーで若さ、健康、楽しい毎日

ホルモンバランスが崩れやすいときのエステ

2018/02/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女性らしい体になるために欠かせないのが女性ホルモン。

そして、女性が綺麗になるために通うのがエステサロン。

女性らしい体、そして綺麗になることは女性にとっては非常に興味のあることだと思います。

しかし、女子ホルモンが乱れやすい時期に、エステに通うのは控えた方がいいようです。

総合エステのエルセーヌを例に取ってみても、ホルモンバランスが崩れやすい時期にエステに通うのを控えるように注意しています。

ホルモンバランスが崩れやすい時期は、大きく言うと、月に一度の女の子の日(生理)と赤ちゃんがお腹の中にいる時期(妊娠期間)です。

妊娠中のボディ(痩身)エステ

妊娠中はバランスの良い食事と適度な運動が大切になります。

また、受精から出産までの期間は体型やホルモンバランスも変化していきます。

まので、この時期のボディ(痩身)コースは受けない方がいいようです。

体型が変わりやすいの痩せようとしても痩せられなかったら、もったいないです。

生理中のボディ(痩身)エステ

生理中はホルモンの関係でやせにくくなったり、身体がつらいと感じることもあります。

ボディ(痩身)コースは血行を促進していくコースなので、特に出血の量の多い日は避けた方がいいかもしれません。

出血をさらに助長させることにつながりかねません。

妊娠中のフェイシャルエステ

妊娠中の方はホルモンのバランスが変わりやすく、結果が出にくい場合があります。

そのため、妊娠中の施術はしない方がいいでしょう。

エルセーヌでは施術と併せて、美肌づくりのための食事指導も行なっています。

なので、ホルモンバランスの乱れではなく、栄養バランスの崩れなどが原因で肌トラブルを起こしてしまっている方にはおすすめです。

ただし、ホルモンバランスの崩れや内臓疾患が原因の場合は、医師の診察を受けることをおすすめします。

妊娠中の脱毛

妊娠中はホルモンのバランスが変わって、ムダ毛が濃くなることもあります。

また、通常なら大丈夫な刺激にも敏感になることがあるので、妊娠中の脱毛処理しない方が賢明です。

まとめ

ホルモンバランスが崩れやすい時期は、体の変化も起こりやすい時期です。

綺麗になることも大切ですが、そのベースとなる体のことを優先して、この時期はエステ通いを中断しましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© あなたはホルモンに操られている , 2018 All Rights Reserved.