本当にホルモンで若返るの?

      2017/07/26

アンチエイジングにホルモンは有効です!

ホルモンは、私たちの体内でいろいろな働きをしています。
その中にはハリのある肌や艶やかな髪、健康的な肉体など、若々しさを保つためになくてはならないものも数多くあります。

ですから、ホルモンパワーを引き出すことでアンチエイジングは夢ではありません!

テストステロン:大成功マッチョ社長ホルモン」「エストロゲン:セクシームンムンホルモン」は、男性らしさや女性らしさを保つために必要なホルモンです。
でも、残念ながらこれらは年齢を重ねるにつれ、徐々に分泌量が減ってしまいます。
更年期の症状は、こやってくるのです。
若さを保ちたければ、これらのホルモンの減退を抑える必要があるわけです。

ちなみに、女性に比べて目立ちにくいのですが、男性もホルモンの分泌量が減ることによって更年期障害やそれに近い症状が起こります。

40代に入ってから疲労感や倦怠感、イライラや不安など、うつに似た症状が出始めたら、男性でも更年期障害を疑ってみたほうがいいかもしれません!

若返りのホルモンはある!

ホルモンパワーでアンチエイジングできることはおわかりいただけたでしょうか。
では、「そのものズバリ、増えると若返るホルモンはあるの?」といいますと……。
最近の研究で若返りに関わるホルモンの存在が報告されています。
まだまだ研究段階のため、不明な点や今後解明すべきことは多いのですが、期待してもよさそうです。

血液中に若返り物質が?

今、若返りに関係すると注目されているホルモンは「GDF-11」というたんぱく質です。

若いマウスと年を取ったマウスを結合し、お互いの血液が循環するようにするという実験をしたところ、年を取ったマウスが若返ったとのこと。
血液中の「GDF-11」は、若いマウスはど多いのだそうです。
若返りホルモンの増やし方が分かれば、アンチエイジングの可能性はぐんと高まるでしょう。

 - 見た目ホルモン