ホルモンたちのチームプレーで若さ、健康、楽しい毎日

成長ホルモン:一生成長させちゃうぞホルモン

2017/07/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アンチエイジング、美肌、ダイエット
一生涯お世話してくれるホルモンです。

子どもは育ち、大人は若返る暗躍ホルモン!

私たち人間が生まれてから大人になるまでの成長期、そして、歳を重ねたとき、アンチエイジングに非常に大切なホルモンがこの「成長ホルモン:一生成長させちゃうぞホルモン」です。

「寝る子は育つ」とは、昔からの言い伝えですが、このホルモンが最も活躍するのは深い睡眠時間。
まさに暗躍!
古くからのことわざでも科学的に間違っていなかったというわけですね。
そしてこのホルモンは子どもの発育時だけでなく、量は違いますが一生涯にわたり分泌されます。
あなたの若々しさをサポートしてくれるのです。

加齢とともに減少する分泌量

このホルモンは、大人になると身体のメンテナンスやコラーゲンを生成して、髪や肌をピチピチに保つために働きます。
脂肪を分解し、ダイエットの手助けもしてくれるのです。

ただし、加齢とともに減少していくので意識的に分泌させることが大切。
不足すると老化しやすくなり、肥満や生活習慣病にかかりやすくなります。

「成長ホルモン:一生成長させちゃうぞホルモン」分泌法

このホルモンは、睡眠後30分~3時間で、体温が下がり深い睡眠時に最も分泌が高まるといわれています。
眠る1~2時間前に湯につかると効率的に体温を下げることができて分泌をアップできます。

また「インスリン:脂肪遊戯ホルモン」、「グレリン:メタボ促進腹ペコホルモン」が分泌されるときにも活性化します。
お腹がグ―っとなってから食事を摂るのがおすすめです。

このホルモンの材料になるのは、肉や魚、チーズなどたんぱく質に含まれるアミノ酸。
積極的に摂りましょう。

また、サプリメントでこの「成長ホルモン:一生成長させちゃうぞホルモン」を補うならプラセンタが最適です。
プラセンタにはこのホルモンと同じような働きをする「成長因子」が含まれている唯一のサプリメントになります。
特にエイジングケアの役割は絶大ですので、プラセンタのサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

成長ホルモンの分泌は夜間がおすすめです。

成長ホルモンは昼寝でも分泌させることができますが、オススメではありません。
というのも、分泌のために少なくとも30分以上の昼寝をしなければならないため、夜の睡眠の質が低下してしまいます。
トータルで見ると成長ホルモンの分泌量が低下してしまうことになってしまいます。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© あなたはホルモンに操られている , 2011 All Rights Reserved.