ホルモンたちのチームプレーで若さ、健康、楽しい毎日

一生分のホルモンはたったスプーン2杯分

2017/07/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ティースプーン1杯のホルモン

女性が一生のうち体内で分泌させる女性ホルモンの量はどれくらいだとおもいますか?
実はなんと、ティースプーン1杯程度なのです!

身体の中ではさまざまな種類のホルモンが作られ、血液中に流れています。
この微量のホルモンが、私たちの心身に多大な影響を与えています。
しかも、これらのホルモンはバラバラに独立しているわけではありません。
複数のホルモンが協力し合い、私たちが健康的に生きるために常に働いているのです。

このバランスはとても繊細です。
寝不足や乱れた生活が続くだけで、ホルモンは本体の力を発揮できなくなってしまうでしょう。

小さな工夫でホルモンパワーを高める

ホルモンの分泌は日常のわずかな変化によっても左右されます。
それはつまり、普段の生活に気を付ければ、それだけでホルモンパワーを高められるということでもあります。

ホルモンパワーを増加させる方法は「ホルモンパワーを最大にする運動」「ホルモンパワーを最大にする食事」「ホルモンパワーを最大にする習慣」で紹介しています。
ぜひ、日常生活取り入れてみてください!

若々しく健康な生活を長く続けていくためには、ホルモンのサポートが不可欠です。
目に見えないほど小さい、縁の下の力持ちを応援しましょう!

ホルモンはとても小さい!

ひとくちにホルモンといっても大きさは差がありますが、いずれもとても小さいことは共通しています。
身体を構成しているたんぱく質よりも遥かに小さく、細胞の間を自由にすり抜けて血液の中を流れ、目的の場所に作用します。

小さくてほんの僅かな量しか分泌されないのにすごいパワーを持っているホルモンに感謝ですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© あなたはホルモンに操られている , 2014 All Rights Reserved.