ホルモンたちのチームプレーで若さ、健康、楽しい毎日

ドーパミン:バラ色の人生ホルモン

2017/07/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

人生って素晴らしい!
生きる喜びを与えてくれるホルモンです

喜びや快感、ご褒美を与えてくれる

あなたが誰かに賞賛されたり、成功や感動できる出来事によって喜びや快感を感じた時に分泌されるのが「ドーパミン:バラ色の人生ホルモン」です。
バラ色の人生ホルモンは「インディジョーンズホルモン」、「ほっこり幸せホルモン」と並び、体内で重要な役割を担っている3大神経伝達物質の1つ。
快感だけでなく、やる気スイッチのオン、抗ストレス作用、疲労感の減少、学習能力や記憶力、集中力を向上させる働きがあります。
「ああ生きててよかった!人生って素晴らしい!」という生きることの醍醐味を感じさせてくれるホルモンなのです。

もっと快感が欲しい!依存症の原因に?

「ドーパミン:バラ色の人生ホルモン」は快感を感じさせてくれるため、中毒性や依存症のような作用があります。
脳がそれに執着し、また同じ行動をしたいという強い衝動を芽生えさせてしまうのです。
買い物依存症や過食、ギャンブル、タバコ、アルコールなどの依存症の原因も「ドーパミン:バラ色の人生ホルモン」の渇望と過剰分泌によるものです。

しかし、この暴走は「ほっこり幸せホルモン」がコントロールしてくれます。

「ドーパミン:バラ色の人生ホルモン」分泌法

「ドーパミン:バラ色の人生ホルモン」が不足すると、何事に対しても、無気力で無関心になってしまいます。
うつやパーキンソン病などを引き起こす場合も。

正常に分泌させるためには、バランスの良い食習慣と腸内環境を整えること。
運動したり、新しい発見をすること。
趣味などの好きなことに没頭することで分泌を促進させることができます。

ほんの小さな成功の達成感も大切!

小さな成功体験もドーパミン分泌を助けます。
時間を決めて掃除をしたり、決めた時間に起きるなど日常の中で小さな成功を積み重ねましょう。
大人向けの塗り絵やドリルなどもオススメですよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© あなたはホルモンに操られている , 2011 All Rights Reserved.