ホルモンたちのチームプレーで若さ、健康、楽しい毎日

オキシトシン:世界平和なでなでホルモン

2017/07/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

イライラせず、幸福感で溢れ、
社会にとってプラスになる人材へ!

コミュニケーション上手になる

現代は「キレやすい人」が増えたと言われています。
イライラしていると、判断能力も下がりますし、人間関係を悪くさせる原因になりますね。
どうせなら、「世界平和を願うくらい懐の大きく視野の広い人間になりたい!」。
あなたが、そんな風に思っているなら、「オキシトシン:世界平和なでなでホルモン」をどんどん放出させてください。

「オキシトシン:世界平和なでなでホルモン」は幸福感と愛情で溢れ、社交的になり、積極的に動きたくなるコミュニケーションや愛情を司るホルモンです。

空気を読んで、ビジネス能力も向上!

「オキシトシン:世界平和なでなでホルモン」は出産時に分泌される女性ホルモンの一種で、陣痛を誘発させ、母乳の分泌を促進する働きのあるホルモンとして最近まで知られていました。
ですが、近年の研究で、このホルモンは男性にも分泌されていて、人間関係や社会生活を送る上でとても重要な役割を果たしていることが分かったのです。

このホルモンはあなたの脳の疲れを癒し、ストレスを緩和してくれます。
さらに、人に共感して、空気を読む力を高めてくれるのです。
そのため、ビジネス能力を上げる役割も期待できるというわけです。

「オキシトシン:世界平和なでなでホルモン」分泌法

「オキシトシン:世界平和なでなでホルモン」を増やす一番簡単な方法は、家族や恋人と楽しく過ごし、ハグや握手などスキンシップをとることです。

電車の中でお年寄りに席を譲るなど、人に親切にすることでも分泌量を増やすことができます。
他にもペットと見つめ合ったり、触れ合うことで、双方のこのホルモン量が増えることが分かっています。
これは、特に犬との触れ合いによって大きな効果があることがわかっているんですよ。

リアル・コミュニケーションを大切にしましょう

メールやゲームなど2次元でコミュニケーションをとるコンテンツで溢れている現代ですが、人対人、人対ペットなど、リアルなコミュニケーションこそ、あなたの幸福度アップには必要です!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© あなたはホルモンに操られている , 2012 All Rights Reserved.