アセチルコリン:テスト100点とれるぞホルモン

      2017/07/20

集中力と記憶力をアップ!
ただし、喫煙者の方は要注意です

学習能力を上げてくれるホルモン

人の集中力には波があります。
大事なテスト前や面接、プレゼンなど、効率的に集中力と記憶力を高めたいと思っている皆さんも多いのでは。

そんな時に役立つホルモンが「アセチルコリン:テスト100点とれるぞホルモン」なのです。

このホルモンは、その名の通り、学習や記憶力、集中力や覚醒に関わるホルモン。
主に副交感神経の伝達物質として働き、睡眠やエネルギーの蓄積にも関係しています。
不足すると、日中ぼーっとする、眠りが浅くなる、だるさや肩凝りなどの症状が現れます。
さらには、アルツハイマー病や認知症を引き起こすという研究結果も報告されています。

タバコがやめられなくなる理由

実は、タバコに含まれているニコチンは「アセチルコリン:テスト100点とれるぞホルモン」と同じ働きをすることがわかっています。
喫煙者はタバコを吸うことでイライラを治め、頭をシャキッとさせています。
これはこのホルモンと構造がにているから。

ただし、タバコを吸い続けることで、ニコチンがこのホルモンの代わりをするようになってしまい、本来分泌されるはずの量がどんどん減少してしまいます。
常にニコチンを摂取しないと、頭が覚醒しない依存症の原因になってしまうので、やはりタバコは百害あって一利なしです。

「アセチルコリン:テスト100点とれるぞホルモン」分泌法

「アセチルコリン:テスト100点とれるぞホルモン」の原料となるのはアセチルコリンですが、この生成のための原料は卵黄や大豆、レバーなどに多く含まれています。

卵黄を使った食べ物は、テスト前にピッタリ!

お子さんの勉強中のおやつには、ぜひ卵黄を使ったものを食べて記憶力をアップしてください!
脳をリフレッシュすることができます。
寝つき寝起きが悪い、気分の浮き沈みが激しいとお悩みの方にもオススメです。

 

 - ヒトのホルモン